レイキがくれた贈り物~こころと身体の不調を癒す靈氣セラピー~

レイキセラピスト&直傳靈氣療法士が,レイキ(靈氣)を取り入れた心地よい暮らしをご紹介しています。レイキは日本発祥のハンドセラピー。自然の「氣」を使ったお手当てで心と身体が癒され,不調の改善にも役立ちます。

レイキの練習交流会

レイキ(靈氣)を伝授していただいたレイキスクール「香りの森」では,「練習交流会」が定期的に開催されています。

この「練習交流会」に,今でも参加させていただいています。

毎回さまざまな学びがあってとっても楽しいのです♡

☆☆☆

受講生6人~7人が集い,まずは先生を囲んでおいしいケーキをいただきながら,それぞれのレイキ体験をシェアしたり先生に質問したりします。

その後,お互いにレイキをし合って練習をします♪

 

最初は緊張気味なときもありますが,レイキをしながら共に心地よいエネルギーの感覚を感じていると,だんだんその場の空気も和んできます。

そのうちお互いの心の距離感がぐっと縮まって,何だか以前からの知り合いのような気持ちになります。

和気あいあいとした雰囲気の中,レイキをし合うその時間は,穏やかで楽しいひととき。

その上,自分に不調なところがあると…例えば肩が凝っていたり,頭が痛かったり,疲れていたりすると,必要な箇所にレイキをしてもらえます。

 

いちばんのお楽しみは、最後に1人10分ずつベッドの上に横になり,全員から全身に手を当ててもらえる時間です!

体中に氣が流れてポカポカしてきて,まるで温泉に入っているような心地よさ♡

しかも…,先生に手を当てていただいているところは格別に心地よく,何だかとっても得した気分になるのです。

 

参加している受講生さんたちは心も身体もほぐれて,お顔の色も良くなりすっかりご機嫌に♪
そして,練習会が終わるころには不調だったところも楽になり,元気になっています。

 

楽しみながらレイキをしていると,時が経つのもあっという間。
全部で2時間半ほどの練習交流会が終わると,もう帰らないといけません(笑)

帰り道, レイキの心地よさを共に語り合いながら,ほかの受講生さんたちと駅まで歩いて帰るひとときもまた楽しく,レイキのエネルギーがいつまでも漂っているかのようです。

レイキには,人の心と心を通わせる力があるように思います。

☆☆☆

レイキは,1日の講習を受けるとだれでも使えるようになりますが,使えば使うほどレイキの流れる量が増え,ヒビキや氣の感覚も分かるようになっていきます。

ですから,まるでお稽古事のように練習交流会に参加して,練習を重ねていくと,少しずつレイキが上達していくのが自分でもわかるので,そういう意味でも楽しむことができるのです♡                

 

直傳靈氣療法士&レイキセラピスト

f:id:m-reiki:20171104132858j:plain