レイキがくれた贈り物~こころと身体の不調を癒す靈氣セラピー~

レイキサロン『春の小部屋』(最寄り駅:東京・中央線国立)のレイキセラピスト&直傳靈氣療法士が,レイキ(靈氣)を取り入れた心地よい暮らしをご紹介しています。レイキは日本発祥のハンドセラピー。自然の「氣」を使ったお手当てで心と身体が癒され,不調の改善にも役立ちます。

レイキ三昧のクリスマス

昨日は,レイキ三昧の日でした。

 

いろんな感動が詰まった,クリスマスプレゼントのような1日でした。

 

f:id:m-reiki:20171226144317j:plain

  ♡♡♡

 

午前中は,自宅にレイキセラピーを受けに来ていただいた方に,約2時間のレイキをさせていただきました。

 

レイキを受けていただくのは3回目の方でしたが,1回目と2回目のときには堅く閉ざされた背中の感じが,今回は扉が開いたように,ヒビキが次から次へと流れ出てくる感覚になりました。

 

ずっと重みを感じていらっしゃるという背中のこわばりが,ようやく少しずつ溶けてきたようです。

 

レイキを続けたことによって少しずつ緩んで背中のこわばりがとれてきた変化を,手の感覚でずっと感じていたので,このこわばりが溶けだす瞬間が感動的で,レイキをしながら勝手に涙が出て来てしまいました。

 

とっても誠実なお人柄を知っているだけに,彼女がこれまで一生懸命に生きてきた証が背中の奥の方に詰まっていて,それが一気に湧き出てきたように感じたのです。

 

ヒビキがあとからあとから出て来てなかなか収まりませんでしたが,これまではここまでのヒビキは感じなかったので,ようやく背中が緩んできたのが嬉しくて,しばらく感動しながら手を当てていました。

 

最終的には背中にレイキをする時間はちょっと足りなくて,ヒビキが完全に治まらないうちに時間オーバーとなってしまいましたが,とてもリラックスしていただき,詰まっていた鼻の通りもよくなって後半はどんどん呼吸も深まり,ほとんど眠っていらっしゃいました。

 

終わったあとは,上がらなかった首が上がるようになったなどなど,様々な感想をいただき,レイキの効果は実感していただけたようでした。

 

  ♡♡♡

 

午後は,香りの森のレイキオープンデイのお手伝いに行ってまいりました。

 

レイキオープンデイにいらっしゃったたくさんの方たちと一緒に,レイキを通じて特別な時間と空間を共有できて,とても楽しく過ごさせていただきました。

 

  ♡♡♡ 

 

素敵な方たちと出会い,お話しをし,共にレイキのエネルギーを味わえたことに感謝いたします♡

 

とっても幸せなクリスマスの1日でした。