レイキがくれた贈り物~こころと身体の不調を癒す靈氣セラピー~

レイキセラピスト&直傳靈氣療法士が,レイキ(靈氣)を取り入れた心地よい暮らしをご紹介しています。レイキは日本発祥のハンドセラピー。自然の「氣」を使ったお手当てで心と身体が癒され,不調の改善にも役立ちます。

【遠隔レイキヒーリング①】離れていても送れるレイキ!?

f:id:m-reiki:20180214192622j:plain

遠隔レイキヒーリング

レイキ(靈氣)は直接手を当てなくても,離れたところから「遠隔」で相手に送ることもできます。

この「遠隔レイキヒーリング」を送る方法は,西洋レイキは「レベル2」で,直傳靈氣は「後期セミナー」で学びます。

 

人によっては

「レイキはこの『遠隔』があるから怪しい」と思われる方もいらっしゃるようで…。

わたしがそうでした(笑)

 

そんなわたしも初めて遠隔を習った頃、送った相手が確実に変化したときには大興奮でした!

ほんとに送れてる~!!

 

レイキ(靈氣)を遠隔で使えるのはほんとうに便利!

ですから,やはりレイキのことを説明するときには「遠隔レイキ」の体験もお伝えした方が「レイキの真の実力」を分かっていただける…と思っています。

 

対面のときと同じように送れる遠隔レイキ

この「遠隔レイキ」,どんなに離れていても送ることができますし,対面のときとほとんど同じように相手の方に良い変化が起きます。

(慢性的な症状の場合には、時間がかかるのも対面のときと同じです)

ヒビキも対面で手を当てるときと同じように感じますので,相手のヒビキをとらえながらレイキを送っていきます。

 

ヒビキが弱くなっていったりなくなったりすると,症状が治まっている証拠。

それも直接手を当てるときと同じです。

そんなときは,あとで伺うと痛みがなくなったとか,症状が軽くなったとという感想をいただき,こちらのヒビキの感覚とほぼ一致しています。

 

また,遠隔レイキの場合も経験を積めば積むほど上達し,相手の方からもよい感想をいただけるようになります。

 

遠隔レイキわたしの体験

わたしは「遠隔レイキ」がとても好きで,よく使っています。

遠隔を送って

「頭痛・肩こりが治った」

「足の痛みがなくなった」

「咳が止まった」

「かゆみが収まった」

などの感想をいただいたことがあります。

 

家族にもよく送って,健康をサポートしています。

1つ屋根の下に暮らす家族でも,それぞれ生活の時間がばらばらだったりするので,家でなかなかゆっくり手を当てられないことも多いのです。

そんなときも,遠隔レイキが使えるので安心です。

 

誰もが持っているすごい力

家族や大切な人が調子の悪い時にレイキを送ることができて,離れていてもサポートできるなんてまるで魔法のようで,信じがたいですね(笑)

そんな魔法のようなことが日常生活の中で当たり前の感覚でできるレイキって,ほんとうにすごいと思うのです。

 

でもこれは,人にもともと備わっている力なのだと思います。

レイキを実践していると,人は本来,私たちが思っている以上の,すごい力を持っているということを日々実感します。

それを教えてもらえたことが,レイキがくれた最大の贈りものだったと思っています♡

そしてそのことを,多くの人に知っていただきたいのです。

 

m-reiki.hatenadiary.com