レイキがくれた贈り物~こころと身体の不調を癒す靈氣セラピー~

レイキサロン『春の小部屋』(最寄り駅:東京・中央線国立)のレイキセラピスト&直傳靈氣療法士が,レイキ(靈氣)を取り入れた心地よい暮らしをご紹介しています。レイキは日本発祥のハンドセラピー。自然の「氣」を使ったお手当てで心と身体が癒され,不調の改善にも役立ちます。

疲れのたまった娘がレイキ(靈氣)で復活

4月ももうすぐ終わりです。

今月はいろんな意味で新しい生活が始まり、慌ただしくときが過ぎていきました。
お疲れがたまっている方もいらっしゃると思います。

 

f:id:m-reiki:20180428082833j:plain

我が家の娘も先週、かなり疲れぎみでした。

そんな時にもレイキが力を発揮してくれました☺

 

娘はこういうとき、身体が疲れると心もブルーになって、普段は言わないようなちょっとしたお悩みが出てくることも…。

そんなとき、私にいろいろと心のうちにあるものを話してくれるので、わたしはレイキをしながらひたすら聴き役に徹します。

こういう時間はほんとに貴重で、レイキを受けながら話を聞いてもらううちに、緊張が緩んで心のなかが浄化されていくようなのです。

そのうち気持ちもスッキリ前向きになります。

 

先週は、うちの娘はぐったり疲れていました。

いつも、精神的な疲れには頭、体の疲れには肝臓や腎臓などを中心にヒビキ(病腺)のあるところに手を当てていきます。

今回は体の疲れが強いようでしたので肝臓のヒビキ(病腺)をチェック。

すると、いきなりびりびりチクチクとした反応があってヒビキ(病腺)がかなり強く出ていました。

こんなに強いヒビキ(病腺)は久しぶり。

よっぽど疲れてるんだね~と言いつつ肝臓に手を当てながら、いつものように娘の話を聴いてました。

 

痛いくらいのヒビキ(病腺)にも驚きましたが、それが10分ほどで急速に収まっていったのでもっと驚きました。

しばらくすると娘は毒が抜けたように急に元気になって表情も明るくなり、何事もなかったように鼻歌まじりに部屋を出ていきました。

 

このときのレイキですっかり活力を取り戻し、それからは心も身体もすっかり元気です。

最近の娘にレイキをすると、以前よりもずっと短い時間で元気を取り戻すようになりました。

しょっちゅうレイキをしているので、氣の流れが良くなったせいではないかと思っています。

 

充電器のようにエネルギーを補給してくれるレイキ。

とってもありがたい存在です。

便利すぎて手放せません(^^)

 

****** 

 お知らせ

******

 

レイキセラピーのご予約を受け付けています。

ただいまキャンペーン価格にてご提供中です❗

reiki-flower.jimdo.com

 

みなさまのご予約・お問い合わせをお待ちしております💛

reiki-flower.jimdo.com

 

レイキセラピスト Mio