レイキがくれた贈り物~こころと身体の不調を癒す靈氣セラピー~

レイキサロン『春の小部屋』(最寄り駅:東京・中央線国立)のレイキセラピスト&直傳靈氣療法士が,レイキ(靈氣)を取り入れた心地よい暮らしをご紹介しています。レイキは日本発祥のハンドセラピー。自然の「氣」を使ったお手当てで心と身体が癒され,不調の改善にも役立ちます。

【レイキとの出会い④】術後のレイキセラピーで消えた痛み

初めてレイキ(靈氣)の本当の力を知ったのは,わたし自身が受けた手術直後のことでした。

 

入院中に受けたレイキが、術後の激痛を取り除いてくれたのです!

 ☆

 その手術の10日ほど前に「香りの森」でレイキのレベル1を受講したとき,

「手術のあとはできるだけすぐに患部に手を当てるように」

というアドバイスをしていただきました。

 

レイキのエネルギーはその人の持つ自己治癒力を高めてくれるので,怪我や手術のときの傷が修復するのを,エネルギー的に強力にサポートしてくれるのです。

  

さらにこの講習の帰り際、先生が,入院中の出張セラピーを提案してくださいました。

 

自分が弱っているとレイキがあまり出ない場合もあるので、手術後、痛みがとれないときには,出張セラピーのできる受講生さんを募集していただけるそうなのです。

 

ありがたく優しいお言葉に感激しながら,安心して手術を迎えることができました。

  ☆


それから約10日後の手術当日。

 

手術が終わったあとに病室のベッドの上で意識が戻ったとき,患部の痛みの強さにびっくりしました。


痛み止めを増やしていただいてもほとんど効かず、手を当ててみても,少しは楽になるもののやはり痛みの感覚の方が強く,辛さはそれほど変わりません。

 

先生のおっしゃっていた通り,自己レイキが効かないほどに弱りきっていたのです。

 

受講生さんを派遣していただけるという先生のお言葉に甘え,夫から先生へお電話をさしあげて,出張セラピーの件をお願いいたしました。

  ☆

するとなんとその日の午後には,ベテラン受講生のKさんが病室までレイキをしに来てくださったのです!

 

一緒にいるだけで癒されてしまいそうな,優しく穏やかな空気感を持った方でした。

f:id:m-reiki:20171111181523j:plain

頭痛もひどかったのでまずは頭へ,その後患部へと手を当てていただきました。

 

すると…あんなに激しかった痛みが楽になり,硬直していた体から力が抜けていくように感じました。

 

患部に当てられている手は温かくて心地よく,ほっとして思わずうとうとと眠り込んでしまいました。

 

痛みがひどくてあんなに辛かったのに,手を当てていただいているだけでこんなに楽になるなんて…。

 

半信半疑だったレイキの威力を,そのとき身をもって体験できたのでした。

  ☆

2日後,同じKさんに再び来ていただきました。

 

今度は,手を当てていただくと痛みは完全になくなり,頭はスッキリして,身体中のこわばりがとれて軽くなりました。

 

このときも間もなく眠りに落ち,夢と現実の間をさまよっていました。

 

自分の身体が水面に浮び,そこからエネルギーが弧を描きながら広がっていくような感覚を味わっていたのをよく覚えています。

f:id:m-reiki:20171110144617j:plain

まるで異次元の空間にいるような,とても静かで心地よい感覚でした。

 

セラピーは2回とも,それぞれ2時間ぐらいだったと記憶しています。
  ☆

 

2回目のセラピーを受けてからは,手術のあとの痛みと緊張から解放されて身体がすっかり緩み,エネルギーを充電できたように,とても元気になりました。

 

残りの入院生活の間は自分でもレイキがしっかり出るようになり,病室でほぼ1日中,ひたすら患部に手を当て,自己ヒーリングをしていました。

 

レイキだけで痛みを抑えられるようになったので,入院中の後半は看護婦さんにお願いし,処方されていた鎮痛剤を飲まなくなりました。

 

手術当日,あんなに痛がっていたわたしが病院内をスタスタと元気に歩くのを見て,看護婦さんたちが驚いていました。
  ☆


退院するまでの10日間は今思い出しても,レイキのエネルギーで満たされた,幸せで充実した日々でした。
  

   ☆☆☆

このときの経験は,わたしにとって靈氣(レイキ)を学んでいく上で原点となる出来事となりました。

 

出張できるセラピストさんを親身になって探してくださったレイキの師匠である仁科まさき先生と,見ず知らずのわたしのために病院まで駆けつけてくださったKさんの,レイキのような深い優しさには,今でも感謝しています。

 

そして,その後の様々なレイキ体験を通じて,靈氣(レイキ)と,靈氣を使う人の深い優しさは,同質のエネルギーであり,車輪の両輪のようなものだと,少しずつ感じるようになっていきました。


                   

f:id:m-reiki:20171111180501j:plain

 

m-reiki.hatenadiary.com

 

 

★レイキサロン『春の小部屋』のご案内

★ただいまレイキセラピーのご予約をキャンペーン価格にて受付中です。&レイキ講習の受講生さま募集中です。

★セラピーメニューはこちらのHPをご覧ください。

★ご予約・お問い合わせはこちらから。

★「レイキ(靈氣)について」詳しくはこちらをご覧ください。